2018年03月06日

マッド・マックス「WAR RIG」のスケルトン・ハンド(再帰反射仕様)

映画「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」の骸骨の腕のステッカーです。
構想約3年w、やっと実現できました^^(公開からもう3年近く経ってたんですねぇ〜)

なんのことかわからない人に説明です。
この映画に出てくる逃走用の大型トレーラー「WAR RIG」のドアに描かれた骸骨の腕のステッカーです。
これが「ウォー・リグ」。
war-rig.jpg
かっこいいですねぇ!!
こんな車大好きですw

そして、そのドア。
war-rig-door.jpg

この写真に写っているのは主役のトム・ハーディですが、本来のドライバー、丸刈り女性のフリオサというのが左腕がなくて、義手をつけてるんで、こういうテイストになったんだと思います。

色的にはカッパー(銅色)がばっちりなんですが、ふだんあんまり目立ちたくないんで、ブラックの再帰反射で作ってみました。

夜の撮影ですが…
通常時。
war-rig1.JPG

ライトが当たったとき。
war-rig2.JPG

車の側面になりますが、再帰反射は「光の当たった方向に反射する」性質ですので、後ろ斜めからのライトにもその方向に反射します。
左右両側に貼りました^^

黒の再帰反射、使い道が増えそうです。
リアのウィンドウに貼ってもいいですね、普段は何もない感じ、ライトアップで激光!
あ、お買いものパンダにもいけるなw

※マッドマックス、この狂った世紀末をまだ見てない人はぜひ。
posted by kawack at 18:13 | ステッカー