2017年10月31日

Tronsmart Bluetooth スピーカー TWS仕様(2台でステレオ対応)

最近のブルートゥーススピーカーはとても音がいいです。
小さいからといって、音量がでないとか、低音がもうひとつとか、そんなことを思っている人は一度お店などで聴いてみてください。
家やちょっとした屋外での使用には充分すぎる出来栄えです。
価格は怪しいブランドから一流ブランドまでピンキリですが、これも安いからといって馬鹿にできなくなってきています。
私もたぶん中国製?のを何台か持っていますが、音量、音質ともに十分です。
しかも価格は2000円台!

今回、ご依頼いただいたのはTronsmartという、やはり怪しげなメーカーのポータブルスピーカー。


TWS(True Wireless Stereo)というブルートゥースの機能がついていて、2台のスピーカーをリンクすれば、ステレオとして使える優れものです。
セパレートのヘッドホンなんかにはついている機能ですが、ポータブルスピーカーについているのはまだ珍しいと思います。
まったく同じ形のスピーカーですので、左右区別をつけるために何かいい手はないかということで…^^;
スピーカーの中心にあるラインに赤白のステッカーを貼ればかっこいいんじゃね!?ってことになりました。

こんな感じになりました。
Tronsmart.JPG
(裏もあるんで、両面に貼ってます)

音も聴かせてもらいましたが、やばいっす!!^^
2台分の音圧になるので、かなりの大音量です、家ではうるさいぐらいです。
欲しい光線でまくりっす!!www

もちろん1台でも普通に鳴らせますので、二人で別々に使うこともできます。
あと、こっそりマイクロSDスロットもついていて、MP3ファイルを入れておけば、本体のみで鳴らすことも可能です。
もちろんライン入力もありです。
ただ、2台ステレオ接続はブルートゥースでのみ機能するみたいです。

TWS機能がついたスピーカーは他にOMAKERも出してますね。

ここのもたぶんいい音してると思います。

赤、白、と分けたんですが、どちらが右で、どちらが左か…
それが問題ですねw
はっきりとわかる曲がないと判別つかないかもです。
どちらからリンクさせたら右になるかとか決まってると思いますが…

そうだ、EDMで大受けのこの曲でも流せば一発!

と思いましたが、よく聴いてみるとleft、rightの声はセンターから出てましたw

ってことで、私の場合はこの大好きなアルバムで判別しますw

スラッシュメタルはリフやツインリードが定位はっきりしてることが多いですから。

いいなぁ〜、このスピーカー^^
posted by kawack at 20:54 | ステッカー

YAMAHAバイクYZF-R125 モンスターエナジー仕様(反射素材ステッカー)

モンスターエナジー仕様のバイク、前回のZ250に続き、2台目です^^
(別のお客様です)

今回は「反射素材」でのご依頼です。
バイクはたぶん(笑)、「YAMAHA YZF-R125」、ブラックです。
いやぁ、ほんとに最近のバイクは鋭角だらけでかっこええっす!
車もちょっとは見習ってほしいもんです…

まずは通常時。
YZF1.jpg
普通に赤です。

夜、光が当たると…
YZF2.jpg

キラリンッ!!
YZF3.jpg

カウルの下側にもYAMAHAロゴ(これは普通の赤)。
YZF4.jpg

YZF5.jpg

かっこいいです〜!!^^

くれぐれも盗難には気をつけてくださいね。
ありがとうございましたm(__)m

posted by kawack at 18:36 | ステッカー