2017年03月18日

複雑な幾何学模様のマスキング塗装(カスタムペイント輝BRIGHTさま)

いつもお世話になっている、茨城県水戸市にあるカスタムペイントショップのお客様からお写真頂きました。

制作過程の写真までありますので、とても参考になると思います。
まずは、完成写真です。
BR4.JPG

後ろ。
BR5.JPG

まずはマスキングシートをていねいに貼っていきます。
3D曲面ですので、貼るのはマジで難しいです…
(今回、転写シートは和紙のものをご用意させていただきました)
BR1.JPG

マスキング完了です。
BR2.JPG

塗装です。(まぁ、ここが一番難しいかもしれません…^^;)
BR3.JPG

そして、マスキングを剥がして、完成(最初の画像)です。

使用したマスキングシートがこちらです。
BR0.jpg
この幾何学模様は、実は三角形の集まりなんです。ベクトルソフトで線を引っ張っていけば、割と簡単に書けます。
(不要部分の剥がしは大変ですが…)
上の方は和紙、下は通常の透明転写シート(予備)です。
本来はこのままのデザインでいく予定だったそうですが、いい感じに少しアレンジされていますね。

すばらしい作品のお手伝いができて、私もうれしい限りです^^


以下、お店をご紹介しておきます。
お近くの方で、難しい塗装にお困りの方、ご相談に乗ってもらえますよ^^

茨城県水戸市 カスタムペイント 輝BRIGHT
http://kagayakibright.on.omisenomikata.jp/
http://brightpaint.blog.fc2.com/ (旧)
posted by kawack at 17:56 | マスキングシート